カードローン審査で重要視すべきなのは審査期間でしょうか?

 

カードローンを選ぶ際にはどの点に注目して申し込めばいいかわからなくなってくるかと思われます。

 

各社による独自なサービスが目白押しで、一体どの会社を選べばいいか迷っている方も多いのではないでしょうか。

 

金利や審査スピード、借入・返済サービス、ポイントサービス、カード受け取り方法などなど、比較すべきポイントはたくさんあります。

 

ですが、あえてこの中で最も重要視すべきなのを決めるとしたら、それは審査スピード、つまり審査にかかる期間でしょう。

 

カードローンに申し込んだ際に、最も時間がかかるのは審査のため、実際にお金が借りられるようになる時間も審査期間に左右されます。

 

審査時間が長い会社に申し込んでしまうと、いつまでも借りることができないなんてことになりかねませんので、ご注意ください。

 

当記事では審査期間が最も早く、スピード性に長けている消費者金融アコム・SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスについてご紹介します。

 

SIMガール

 

SIMガール

 

 

一番最短でカード発行して利用出来るカードローンはどこですか?

 

アコムとプロミスは最も最短期間でカード発行して利用出来るカードローンとなっております。

 

両社共にインターネットで申し込むことが可能となっており、申し込んでから最短30分で審査が完了し、最短1時間でキャッシング利用が可能となります。

 

申し込みの際に必要となってくる書類に関しても、アコムとプロミスでしたら全てインターネット操作による画像のアップロードのみで提出が完了するのです。

 

アコムとプロミスの審査は、ほとんどが書類確認で行われますので、これら書類の提出がきちんとできていれば審査期間も短くなります。

 

アコムとプロミスの利用条件である「安定した収入の確保」という条件を満たしておけば、審査基準も満たしていると判断されやすくなりますので、その点を意識しましょう。

 

アルバイト・パート・派遣といった非正規雇用の方々も週に2日〜3日程度のシフトを入れておけば、収入の安定性も保たれるかと思われます。

 

収入の金額が低くても、相応の少額のキャッシング枠に設定してくれますので、ご安心ください。

 

アコムとプロミスはどちらも自動契約機を設置しており、インターネット申し込みをしたうえで自動契約機に行けば即日でカード発行をすることが可能です。

 

どちらの会社も多数のコンビニATMなどと提携を結んでいますので、全国各地、あらゆる場所でカードローンがご利用になれます。

 

最短時間でカードローンを利用したいという方は、1時間でキャッシング利用を可能にできるアコムとプロミスに申し込みをご検討ください。

 

ちなみに、どちらの会社もインターネットによる振り込みキャッシングサービスもありますので、当日にカードが発行出来なかったとしても振り込みキャッシングの形で即日キャッシングがご利用いただけます。

 

アコムは自動契約機むじんくんでカードを発行する必要がありますが、プロミスはカードレスでもご利用可能となりました。

 

カードを手元に持っておきたい方はアコムを、カードを必要としない方はプロミスを利用していくことをおススメします。

 

SIMガール

 

SIMガール

 

アイフル在籍確認について。土日にお金借りる場合覚えておきたいポイント